関西デンショーサービス

関西デンショーサービスのコンプライアンス

行動規範

関西デンショーサービスは、社会に対して果していくべき自らの責任を自覚し、社会とともに成長していくことができるように、以下の通り行動いたします。

  • 1.私たちを取りまく全ての人たちの気持ちを大切にし、誰からも信頼されるように行動します。
  • 2.業務管理を徹底し、安全で良質なサービスを提供します。
  • 3.コンプライアンスを徹底し、公正で透明性のある企業活動を行います。
  • 4.会社の財産および情報の保全・管理を徹底するとともに、第三者の権利を尊重します。
  • 5.企業活動を通じて、社会貢献と環境保全に取り組みます。
  • 6.次世代に優しい環境を構築し、安全で働きがいのある職場環境をつくります。
  • 行動基準

    私たちは、企業活動において、法令・社内規定や企業倫理などを遵守し、誠実に業務を行ないます。
    私たちは、役員・従業員の一人ひとりが業務を行なう際に守るべき行動の基準を「関西デンショーサービス行動基準」として定めました。
    「関西デンショーサービス行動基準」に基づく行動が企業活動の基本です。
    この行動基準を日常の業務において実践し、社会から信頼を得ることが重要であると確信しています。
    また、この行動基準を基本に実践し、関西デンショーサービスの企業としての社会的な役割と責任を果たします。
    私たちは、全員が関西デンショーサービスの一員であることに誇りを持ち、またその責任を自覚し、公正で透明性のある企業活動を実践します。。

    お客様に対する行動

    私たちは、万が一、提供した業務に事故が発生した場合は、お客様の安全を最優先に考え、事故の拡大を防ぎ、被害を最小限にとどめることができるよう、危機管理体制を整備し、迅速かつ適切に対応します。